崩した体調を回復させるサプリメント

血圧が高い
血管を拡張して、血圧にいい影響を持つのはビタミンE とレシチンです。また、ハーブでは、イチョウ葉がお勧めです。
コレステロール値が高い
高脂血症にはEPA・DHA 、レシチン、ファイバー、ビタミンE とビタミンC のバランが取れた摂取が必要です。
血糖が不安定
ミネラルのクロムや、ビタミンB 群、C 、ファイバーを多めに補給します。
頭痛
ビタミンC の定期的な補給が必要です。それでも症状が解消しないときは、イチョウ葉エキスとの併用がお勧めです。
更年期
更年期にもビタミンE が重要です。さらに、ホルモンのバランス改善にはビタミソC を多めに摂って下さい。精神的に不安定の時はB群を少し増量します。
風邪
風邪薬を飲んでいても、ビタミンの摂取量ほ増やしてください。とくにビタミンCは、朝、昼、夕方、就寝前の4回、500~1000mgずつ補給しましょう。また、風邪が原因でお腹の調子が悪いときは、ファイバーの摂取量を控えます。汗が出るときほスポーツドリンクを補給しましょう。ハーブ類ではユキネシアがお勧め。
下痢・便秘
下痢のときはファイバーとピビタミンC は控えてください。また、脱水症状を起こさないためにスポーツドリンクは必要です。便秘では逆に、ファイバーやビタミンC は増やしてください。もし、それでも効果のないときは、オリゴ糖を混ぜたオリーブ油を毎日小さじ1杯摂ってみてください。
[PR]
by supplementguide | 2013-07-04 12:37 | サプリメント